免許合宿で後悔しないためには教習所選びが大事

免許合宿で楽しく過ごすための4つのポイント

免許取得を目指している方へ

自動車免許というものは、社会人の大半が取得している資格で、社会に出てからも取得を目指す方も多いです。しかし、社会人になると、免許を取得する時間や暇がないという方もいることでしょう。そんな方は免許合宿を検討することをオススメします。

免許合宿のメリット

車

短期間で免許取得ができる

一般的な教習所ですと、免許取得にかかる期間は少なくとも1ヶ月位はかかってしまいます。しかし、免許合宿の場合には、期間はおよそ2週間、長いところでも3週間以内で免許が取得できます。通学する時間がない社会人には免許合宿は最適と言えます。

料金がとにかく安い

免許合宿の費用相場はおよそ20万円~25万円が一般的ですが、最安だと18万円ぐらいで免許が取得できる教習所も存在しています。一般的な教習所ならAT限定でも25万円以上はかかりますので、料金面でみたときには免許合宿はオススメです。

交通費支給の教習所もある

免許合宿は合宿ということもあり、電車代やバス代など別途で支払う交通費を懸念されている方もいるのではないでしょうか?しかし、安心してください。免許合宿が受けられる教習所の中には、交通費を支給してくれるところもあります。

運転しやすい環境である

合宿で訪れる教習所は辺境な地で立地していることがほとんどで、交通量が都会と比べて非常に少ないです。また、広い道路も多いことから、基本的な運転の練習を伸び伸びと行なうことが可能です。

観光・レジャーとしても楽しめる

免許合宿の教習所は全国各地にあり、観光・レジャーとしても楽しむことができます。実際に合宿プランにも観光できるタイプのものもあり、旅行気分で行きたいという方にはオススメできます。

免許合宿で後悔しないためには教習所選びが大事

運転

泊まる部屋がシングルか相部屋か

免許合宿で不満があることと言えば、知らない方との相部屋ということが多いようです。2週間以上の長い合宿ですから、ルームメイトとの相性も非常に大事と言えます。特に、1人の時間が必要ではない場合には、相部屋でもいいかと思いますが、部屋ではゆっくりとしたいという方はシングルで泊まれる免許合宿に参加する方がいいでしょう。

男性

パソコンを使うならネット環境も必要

日常生活においてパソコンを多様している方ならば、ネット環境も必要になるはずです。免許合宿で泊まる場所によってはネット環境が使えないということも十分にあり得ます。パソコンを持って合宿に参加する際には、自信でWi-Fiルーターを持っていくか、もしくは宿泊所にWi-Fi環境の有無を調べる必要があるでしょう。

教習所

食事内容の充実度もチェック

免許合宿では食事も手配してくれますが、食事の内容は教習所ごとで異なります。その為、食事内容の充実度も合宿では重要なポイントです。教習所の中には、それぞれの土地で取れる食材を作った料理を食べられるところもありますので、食事を重視する方はそのような教習所を選ぶといいでしょう。また、逆に食事なしのプランもありますので、食事が必要ない場合には、そちらのコースを選ぶといいです。

女性

自動車学校側の配慮はどうか?

免許合宿では観光やレジャーに力を入れている教習所もあります。離島や地方で免許合宿を受ける際には、「学校でイベントを企画しているか?」または「教官と生徒が仲良く写っている写真はあるか?」といったことをホームページで確認しておくといいでしょう。コミュニケーションを大切にしている教習所であれば、生徒への配慮なども具体的に記載されているはずです。

広告募集中